FC2ブログ
2018-11-06 21:03 | カテゴリ:健康
股関節痛や膝の痛み、、

やり方は以前に書きましたが、、


筋肉が落ちてくると復元力が弱る。


普段の姿勢、、

特に椅子やソファや畳やカーペットの上でくつろいでいる時の状態ですね。

リラックスして崩した体制でいることで、、

関節が骨が定位置からほんの少しズレる。

若い頃は、筋肉があるんでズレても一旦立ち上がって動き出せば元の状態に戻ったんです。

ですが、加齢と共に、運動不足と共に、、

戻らない。

そして痛みを引き起こす。


足を組むとか、、

四の字の形に、、片足の先を反対側の足に乗せたりする

股関節が片方だけ開くポーズを取ってしまうことで、、

ズレます。

それが股関節痛を引き起こす。


リセットする方法は。


真っ直ぐ仰向けに寝る姿勢。

両膝が広がらないようにくっつけて柔らかいタオルで縛る

※注意 血が止まったりしないよう締め付けずに軽く止めます。

同じように足首を揃えてタオルで縛る。


つまり、、

膝と足首を揃えて縛った状態で仰向けに寝ます。

そしてリラックス。

全身の力を抜いてリラックス。

その状態を20分程度。

それを一日に二回ほどされてみてください。


ソファでテレビを見るとかでも、、

膝を縛って座るのは効果的です。

膝と足首を縛ることで、股関節の位置をリセットできます。

膝縛りの後、均等に行う軽い足踏みも有効です。


是非お試しください。



取り敢えずこの辺で。



ランキングですが、スマホからのクリック対応している様子です。スマホとPCの両方からクリック応援頂ければ有難いです。

◆一読一回、読んだらクリックでランキング応援をどうぞよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

◆こちらもクリック応援宜しく

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

☆このブログはリンクフリーです。
関連記事