FC2ブログ
2018-10-29 20:32 | カテゴリ:時事
高嶋政宏 変態宣言で大ウケ!53歳カミングアウトで新境地開拓
マニアックな趣味で話題を集める俳優・高嶋政宏(53)が10月10日に新刊「変態紳士」を発売。大反響を呼んでいる。
同書で高嶋はグルメや音楽への熱烈な愛を綴るだけでなく、SM趣味についても言及。各章には「ホンモノのSM」「えろてぃっくフェティシズム is マイン」「プライドを捨てた変態は愛されはじめた」といったタイトルが並び、さらには表紙に首輪をつけた高嶋の姿が!
鮮烈な内容に、評価が割れそうだが――。しかしネットでは好意的に受け入れられている様子。それどころか、Twitterでは大絶賛の嵐だ。

http://news.livedoor.com/article/detail/15515767/


まぁフェチってもっている方はもっているし、、

自分のフェチを自覚していない方も多いかと思いますね。


本は読んでいないので、、

「高嶋政宏 フェチ」で、検索かけてみました。

SMとかみたいで、、

ただし、妻の女優シルビア・グラブとは「SMプレーはしない」とか。「一度、SMバーに連れて行ったけど『私はムリだから、今度からは一人で行って』と言われた」と明かした。
https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/1171654/


24日放送された「アウト×デラックス」(フジテレビ系)で、ゲストの高嶋政宏が自身のSMへの強いこだわりを暴露した。
 街中で「私Mなの〜」と、軽々しくSMを語る日本人に物申したいと登場した高嶋。サディストの語源がヨーロッパにあることを紹介し、「SMはヨーロッパの伝統文化」と断言するなど、徐々にSM熱はヒートアップ。正統派俳優・高嶋政宏の裏の顔に、マツコ・デラックス、矢部浩之をはじめ全員驚きを隠せない。「SはサービスのS」という独自の持論を披露し、マツコも「この人何話してるんだろう」と爆笑。南海キャンディーズ山里も「みんなトーンで騙されてるけど、言ってること超やばいよ」とツッコんだ。
SMへの興味は、以前出演した映画のSMシーンがきっかけでハマり、奥深さに気づかされたという高嶋。SMの経験から俳優業にメリットがあったと語り、現在放送中のドラマ「キャリア〜掟破りの警察署長〜」(フジテレビ系)で玉木宏と手錠で繋がれるシーンがあった際も、SMクラブにてその予行演習ができたと言う。その経験から高嶋は、「SMというのは世の役に立つものだ」と断言しスタジオを沸かせた。

http://topics.smt.docomo.ne.jp/article/thetv/entertainment/thetv-93832


SMの組み合わせの合う夫婦はうまくいきそうですね(笑)



ともかく今度「高嶋兄本」を読んでみたいと思います。



取り敢えずこの辺で。



ランキングですが、スマホからのクリック対応している様子です。スマホとPCの両方からクリック応援頂ければ有難いです。

◆一読一回、読んだらクリックでランキング応援をどうぞよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

◆こちらもクリック応援宜しく

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

☆このブログはリンクフリーです。
関連記事