FC2ブログ
2018-10-17 20:04 | カテゴリ:時事
まぁ、韓国らしいニュース。

元々「客の残したものを次の客にどんどん使いまわしする文化」が韓国にあって、、

当然、、

日本国内の韓国人経営レストランも「実はそうだ」という話はかなり前からあったんです。

ですから私は韓国料理を食べる気は全くない。


今回それを「合法化」したということでしょうね。


韓国のレストランではキムチやトマトやチョコレートなど複数の食材を再利用できることが判明し、物議を醸している。つまり一度客に出した料理でも再利用できるのである。この件は聯合ニュースなど複数のメディアが報じて話題となっている。

・残飯でも食材の再利用は韓国において合法な行為
「それは残飯を次の客に出すということか?」と思うかもしれないが、これは韓国の国家行政機関である食品医薬品安全処が「ビュッフェレストラン等の衛生ガイドライン」として告知しているもので、たとえ残飯でも食材の再利用は韓国において合法な行為である。

・腐敗や汚染する可能性が少ない食材
韓国のビュッフェ形式のレストランを含む一部の飲食店は、腐敗や汚染する可能性が少ない食材に対して合法的に再利用が許されており、一度客に出したものや陳列したものでも、次の客に出すことが可能(バイキング形式のビュッフェレストランだけでなく店員が客のテーブルに料理を持ってくる「一部の飲食店」も食材の再利用OKとのこと)。

http://buzz-plus.com/article/2018/10/16/can-reuse-food-news/


このニュース記事の問題点は、、、

・食品に関する不衛生なトラブルが多発
韓国では最近、寿司を再利用して次の客に提供したり、残ったカニを再冷凍して次の客に提供するなど、食品に関する不衛生なトラブルが多発している。日本には一度客に出した食材を再利用するという文化がないため、このガイドラインに関して驚きを隠せない日本人が多いようだ。



最近多発ではない。


生モノの寿司の増加でもっと多発して目立ってきただけで、、

やっていることは昔から変わらない。

ですから、、経営者が韓国人の寿司は最悪です。

それが「文化」なので、悪いことだと思わないし、罪悪感はない。


そもそも、、

人糞を、、

「韓国ノリ」とか海産物の養殖の肥料で海に撒くくらいなんで、、、、

衛生観念は日本と比べて桁違いに危険なんです。



ただ、その分、、免疫力は強い、、、かもしれません。



取り敢えずこの辺で。



ランキングですが、スマホからのクリック対応している様子です。スマホとPCの両方からクリック応援頂ければ有難いです。

◆一読一回、読んだらクリックでランキング応援をどうぞよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

◆こちらもクリック応援宜しく

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

☆このブログはリンクフリーです。
関連記事