FC2ブログ
2018-10-17 12:12 | カテゴリ:時事
中国当局による少数民族ウイグル族への弾圧に国際社会が批判を強める中、亡命ウイグル人でつくる「世界ウイグル会議」のラビア・カーディル議長が、世界の活動家らと少数民族の尊厳や権利の擁護を訴える国際連帯組織を東京都内に設立することが16日、分かった。26日に国会内で結成大会を開く。弾圧を受ける当事者が広範な国際組織をつくるのは初めてで、人権問題をめぐる中国への強い牽制となりそうだ。
(省略)

https://www.sankei.com/world/news/181017/wor1810170003-n1.html

中国によるウイグル族弾圧って、、100万人の強制収容所と、、

ウイグルの空港に、移植臓器専用のゲートがある。

つまり拉致収容して臓器を取り出して世界に販売している臓器ビジネスの対象になっている。

それが中国です。


チベットも同じでしょうね。


最初はカネをばら撒いて協力者・内通者を作り、、

政権を転覆・乗っ取ったら、、

今度はその協力者・内通者を抹殺する。

ある意味、沖縄県前知事とか、、そういう協力者だったと思いますね。


亡くなった理由も任期満了だと次は落選すると踏んだからでしょう。

つまり病死→弔い合戦を仕組んだ工作だと、、、、



※コチラを全部読んでください。
■中国共産党が福岡の中国総領事に指示。「仲井真は我々に非協力的。もう終わりだ」
翁長知事が那覇市長の時期に、中国共産党と中国共産党の工作機関がどうやって接近したか。沖縄県在住の華僑の方、あるいは県庁の内部職員から情報が提供されて、日本の情報機関はほぼ全部を把握しています。

http://japan-plus.net/724/



土地を奪い、その地の民族を抹殺し、漢民族の土地にする。

沖縄の将来が見えてしまいます。


沖縄の活動家のほとんどが中国人と韓国人で、そして少数のカネの匂いを嗅がされた左翼日本人です。


取り敢えずこの辺で。



ランキングですが、スマホからのクリック対応している様子です。スマホとPCの両方からクリック応援頂ければ有難いです。

◆一読一回、読んだらクリックでランキング応援をどうぞよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

◆こちらもクリック応援宜しく

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

☆このブログはリンクフリーです。
関連記事