FC2ブログ
2018-10-16 13:27 | カテゴリ:健康
魚をほとんど食べない人は食べる人に比べ、大動脈瘤や大動脈解離で死亡するリスクが約2倍になるとの研究結果を、筑波大と国立がん研究センターのチームが15日発表した。少なくとも月に1~2回食べればリスクは高まらなかった。
 チームの山岸良匡筑波大准教授(社会健康医学)は「魚の摂取が心臓病を抑えることは知られているが、大動脈の病気を防ぐことを示したのは初めてだ」と話した。

http://news.livedoor.com/article/detail/15448513/


柔らかい赤血球は血中EPA濃度です。

末梢の毛細血管は細い。

赤血球の直径より細いんですね。

そんな毛細血管に血液(赤血球)が入るためには、、、

血管の「しなやかさ」もありますが、、、、

赤血球のしなやかさが必要で、、、、

その赤血球をしなやかにする物質、、それがEPAです。

目安としては、、毎日、サバの水煮缶を一つ、、らしいです。

そうすると、、120日で身体の赤血球は入れ替わりますから、、、

四ヶ月で結果が出てくる。

なんでも、、

トライアスロン女子選手寮では、、

毎日サバの半身を食べている。

それで、、

血中EPA濃度は、、0.7~0.8だと、、

※一般的健康人で0.4位、若い人でも0.3はザラにあるそうです。

その結果として、持久力がアップし、トレーニング増やしても疲れにくいということです。


鉄分は足りていても、、

赤血球が硬いと末梢の毛細血管に入らない、、

※赤血球が硬いと血管を破ってしまう。

つまり疲労は抜けにくいし、末梢の新陳代謝も遅れるし、末梢の冷え性にもなるし動脈の病気になる。

ですから、、「赤血球のしなやかさ」を取り戻すのは大事です。

スポーツしている方だけでなく一般人の健康に大切なものです。


オメガ3オイル
■California Gold Nutrition, オメガ-3、プレミアムフィッシュオイル、魚ゼラチンソフトジェル100錠
オメガ3オイル新パッケージ
iherb価格:¥803
https://jp.iherb.com/pr/Madre-Labs-Omega-3-Premium-Fish-Oil-No-GMOs-No-Gluten-100-Fish-Gelatin-Softgels/62118?rcode=qvf680

フィッシュオイルは心臓を健康に保つ働きがあることが示されています。* このソフトジェルに入っている天然のフィッシュオイルは厳しい品質管理基準のもとで製造されています。害を及ぼす可能性のある汚染物質(例:水銀などの重金属、PCB、ダイオキシンなど)がないかどうか検査が行われています。EPAとDHAのオメガ‐3脂肪酸を摂取すると心臓血管の疾患のリスクが減少される可能性があることが学術研究で示されています。
健康補助食品として、2ソフトジェルを1日1回取るか、医療関係者の指示に従う。




焼きサバはEPAが多少流出してしまいます。

鉄なべでサバの味噌煮はお奨めです。

ツナ缶やサバ缶の「汁」は捨てないで丸々料理に利用されて下さい。




取り敢えずこの辺で。



ランキングですが、スマホからのクリック対応している様子です。スマホとPCの両方からクリック応援頂ければ有難いです。

◆一読一回、読んだらクリックでランキング応援をどうぞよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

◆こちらもクリック応援宜しく

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

☆このブログはリンクフリーです。
関連記事