FC2ブログ
2018-10-15 21:58 | カテゴリ:時事
オプジーボと製薬会社株価とノーベル賞、、、

ノーベル賞で浮かれているワケではなく、、

「陰謀くさい」タイトルにしました。


オプジーボ、4割値下げへ…1人当たり年1000万円に
厚生労働省は、高額ながん免疫治療薬「オプジーボ」の薬価について、11月から4割引き下げることを決めた。厚労相の諮問機関である中央社会保険医療協議会(中医協)に22日提案し、了承された。
 値下げは3回目。保険適用された当初、患者1人あたり年間3500万円とされた薬剤費は、今回の見直しで1090万円と3分の1以下になる。

https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20180823-OYTET50004/


そもそもこのクスリ、、

もともとの設定値段が高すぎた。

保険適用で、、健康保険組合が吹き飛んでしまう。


※2016.5.3 の記事です。
オプジーボが適用される非小細胞肺がん患者は年10万人強。このうち、仮に5万人がオプジーボを1年使うとすると、薬代だけで年1兆7500億円。日本の年間医療費約40兆円のうち約10兆円とされる薬剤費が、2割近く跳ね上がる計算だ。医療費や薬剤費は約4分の1が国費でまかなわれている。国の予算に占める社会保障費への影響も数千億円規模になることが予想される-。
https://www.sankei.com/life/news/160427/lif1604270007-n2.html


まぁ、、そもそも、、予防医学、、

病気にならない食生活の提案というものにノーベル賞は向かうべきですね。

クスリの開発でノーベル賞というのは、、

ある意味、その製薬会社の株価操作でもある。


アメリカは1940年辺りから、国内流通小麦について、鉄分を添加している。

それによって鉄欠乏性の症状の発生は抑えているわけです。

日本はそれすら行っていない。

医療の研究者であれば、、

そちらの視点をもった提言活動や研究をして欲しいですね。



ガンのメカニズムには目を向けず、、

ガンを治すクスリの開発に勤しむのは、、

ちょっと違うかと、、思ってしまいます。



ガンは製薬会社と生命保険の永遠の「ビジネス」ですからね。


※参考
小野薬品工業の主要株主
日本トラスティ・サービス信託銀行 8.4%
日本マスタートラスト信託銀行株式会社 6.34%
ジェーピーモルガンチェースバンク 3.66%
明治安田生命保険相互会社 3.61%
株式会社三菱東京UFJ銀行 1.68%
あいおいニッセイ同和損害保険株式会社 1.67%
ステートストリートバンクウエストクライアントトリーティー 1.46%


※参考
国立がん研究センターは、血中ビタミンD濃度とがん罹患リスクに関する多目的コホート研究「JPHC研究」の成果を発表した。
 血中ビタミンD濃度が上昇すると、がんの発症リスクが最大で25%低下することが明らかになった。

http://www.dm-net.co.jp/calendar/2018/027933.php

■Healthy Origins, ビタミンD3, 5,000 IU, 360ソフトゼリー
HealthyOriginsビタミンD3ソフトゼリー5000IU360粒
iherb価格:¥1,183
https://jp.iherb.com/pr/Healthy-Origins-Vitamin-D3-5-000-IU-360-Softgels/18335?rcode=qvf680

======================
■初回割引はこちらのコード入力
ギフトクーポンコード「 QVF680 」
上記リンクはコード含んでいます
======================

$60ドル以上の注文でプロモコード「LOYALTY」をショッピングカートで入力、または下記のリンクから入り当店で購入すると10%オフがうけられます。
【日本時間10月16日(火)午前2時】に終了




取り敢えずこの辺で。



ランキングですが、スマホからのクリック対応している様子です。スマホとPCの両方からクリック応援頂ければ有難いです。

◆一読一回、読んだらクリックでランキング応援をどうぞよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

◆こちらもクリック応援宜しく

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

☆このブログはリンクフリーです。
関連記事