FC2ブログ
2018-10-04 08:08 | カテゴリ:時事
潜伏キリシタンというテロ残党が世界遺産となったのは敗戦したから

タイトルにして結論。

そもそも、秀吉の禁教令から解放されたのは明治とか言っていますが、、

実は、明治政府もキリスト教を禁じていた。

日本がキリスト教を信じる自由、つまり「信教の自由」を認めたのは、、、

戦後です。

日本国憲法で「信仰の自由」が明確に宣言された。

またアメリカ等キリスト教国に対して敗戦したことで、、、

それまでは悪魔のように描かれていた国家転覆テロ実行犯の「天草四郎」が、、

土民を率いて信仰の砦を守った英雄として書き換えられた。


五島列島で潜伏キリシタンが生き延びたのは、、

ほぼ「島流し」状態だったというコトだと、、思いますね。


キリスト教で世界を支配する、、、

それがローマカソリック教会の方針なんですからね。


そもそも、、潜伏して信仰したら世界遺産とか、、笑い話です。

wikiより
キリスト教以外にも禁教令が出された宗教(邪宗門)はあった。日蓮宗不受不施派は1665年に幕府によって禁教令が出され、キリスト教と同様に徹底的な禁教政策を受けた。
局所的な物では、1601年(慶長6年)に島津家(薩摩藩)が一向宗(浄土真宗)禁止令を出している。同様の例は人吉藩にも存在した。一向宗に対する迫害や弾圧はそれ以外にも行われているが、政策として禁止を明言したのは珍しく、この地域に隠れ念仏が生ずる一因になった。



「日蓮宗不受不施派」や「隠れ念仏」も、、世界遺産(笑)

幕末終わり際に建てられた「大浦天主堂」が国宝で世界遺産なんて、、、キリスト教国に押し付けられた結果でしかなく、、

ギャグだと思います。



信仰という洗脳で、世界を殺戮したキリスト教。

未だに「私たちは罪人です」と、、突き落とし、、

「キリストにすがれば天国にいける」と、、、縋らせ引き上げる、、



脅迫を前提にした宗教、、、

そんな沈めて引き上げる「洗脳」を今も続けています。



取り敢えずこの辺で。



ランキングですが、スマホからのクリック対応している様子です。スマホとPCの両方からクリック応援頂ければ有難いです。

◆一読一回、読んだらクリックでランキング応援をどうぞよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

◆こちらもクリック応援宜しく

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

☆このブログはリンクフリーです。
関連記事