FC2ブログ
2018-07-17 13:07 | カテゴリ:スピリチュアル
「失敗している人は、なぜ神社に行くのか?」

ラボの近くに、、

今宮戎神社がある。

普通は、、1月9日から11日がお祭りですけど、、、


7月後半に、、

地元の神社の祭りに併せて、、、

「子供戎」とか称して、お祭りをする(笑)

漫才の新人の登竜門でもある。


今宮戎は、、

毎年、、数百万人が参拝する。

商売繁盛のカミサマです。

ですが、、全員が商売繁盛でもない、、、

そういう意味では、、、

「失敗している人は、なぜ神社に行くのか?」というキャプションで本を書いても同じなんですね。

つまり、、

統計的に結論が出ていないけど、、

どちらにも書けることを、、、

うまく書く。

目を引くキャプションの憑け方が、、つまり「つかみ」になる訳です。

つまりウソも方便というか、、

コトバの煽りでしかない。

それでウンチク寄せ集め本を売るんです(笑)


それに、、

戦国大名が、、

勝った武将はカミサマを崇拝したとか書いていても、、、、

たぶん殆どの戦国大名が神仏を祀って崇拝している。

それでも勝敗があって、、、

どちらかが負けてどちらかが勝つ、、

寺社に多額の寄付普請をした豊臣家も、、、

釣鐘の文字に因縁をつけられて徳川に滅ぼされた。

大阪城は完全に埋められて、その上に徳川の大阪城が建ったんですね。


これが歴史的な事実です。


その理解のうえで、、、

神仏に祈る、、

自分の努力を省みて、真摯に自分と向かい合う時間として、、参拝がある。

ただ頼むのか、、

それとも省みて決心するのか、、、

そういう意味では、、神仏へのお参りは「お一人様」がデフォルトです。



暑い夏、熱中症に気をつけてお祭りにいかれてください。

早め早めの水分摂取、、発汗しなくなったら、かなり危険な状態です。

男性も、、帽子よりは日傘がお勧めです。




取り敢えずこの辺で。



ランキングですが、スマホからのクリック対応している様子です。スマホとPCの両方からクリック応援頂ければ有難いです。

◆一読一回、読んだらクリックでランキング応援をどうぞよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

◆こちらもクリック応援宜しく

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

☆このブログはリンクフリーです。

関連記事