FC2ブログ
2018-06-09 16:01 | カテゴリ:健康
ギックリ腰 2 ってことで、、

軽い腰痛程度なら1~2回程度で、、

ギックリ腰は50年以上生きてきて初めてです。

てゆーか自分が50歳を超えている自覚が無い(笑)

で、、

立っているとなんでもないんですけど、、

いったん座ってしまうと、立ち上がれない。

特定の角度で激痛が来て固まってしまうというぎっくり腰。

研究課題としては最適かもです。

ストレッチかけて、、開放して、一日経つと再び硬化したりして、、

ベッドから立てないというコトが起きました。

角度変えて数分かけて起き上がって、、

角度と体重のかかり方、特定の部位の激痛という、、

これはたぶんヒトによって違いが大きいと思います。

そういう意味で、、

汎用的なストレッチ法は、、時間がかかる。

ですが、、

本人にしかわからない内部の部位ってこともあり、、

マッケンジー式とか、、

汎用性の高いストレッチは有効だということになります。

時間の強弱はあれ、、回復に向かうと思いますね。


あと追加したいのは、、

各小学校で行われてきている「くねくね体操」

リラックスして力みを抜いてクネクネ体操をする。

これも効果的だと感じました。



予防方法としては、、、

姿勢の問題。

スクワットやドローインです。

腹筋、腹横筋を鍛えるのは有用ですね。

クネクネ体操も予防法として有用です。


ともかく、、10キロを超える重量物を持ち上げるときに、、

持ち上げ方を間違えないこと、、

これはとても大事なことです(笑)


モノを手で持ち上げるのではなく。

上体の姿勢は変えずに、膝から動く、膝を伸ばして下半身を使って腰から持ち上げる。

そういう持ち上げ方がぎっくり腰から身を守ると思います。

若いときの感覚で作業したことが今回の結果でした(笑)




取り敢えずこの辺で。



ランキングですが、スマホからのクリック対応している様子です。スマホとPCの両方からクリック応援頂ければ有難いです。

◆一読一回、読んだらクリックでランキング応援をどうぞよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

◆こちらもクリック応援宜しく

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

☆このブログはリンクフリーです。
関連記事