2018-02-13 11:30 | カテゴリ:健康
さて理解と実践。

大事です。

これが良いからコレを飲め、、と、、

マシンガントーク洗脳で、、

とてもバカ高い内容不明なミネラルサプリを進めるブラックヘルスビジネス、、、

理解がないと、、コロリと騙されて散財します。

以前は、内容不明でしたが、、

当ブログにてしつこく「内容不明分量不明」と指摘したせいか、、

今見ると、内容と分量が書かれている(笑)

でも、よく見たら、たいした内容ではない。

内容の割りに価格がアイハーブとかの10倍位に感じますね。

ですからボッタクリ価格なんです。

で、、、

こんなお便り。

いつもブログをありがたく拝見しております。
自分は喉が弱くてしょっちゅう声が出なくなったり、副鼻腔炎を繰り返していて、病院の薬も効かない状況が2、3年続いてました。
こちらでお勧めしていただいて、
・リポソームビタミンC
・ナウフーズナチュラルβカロチン25000IU
・ビタミンD3 5000IU

を秋から摂取しておりますがびっくりするほど症状が出ておりません。
風邪も引かず驚いております。
本当にありがとうございました。
私と同じ症状の方すべてに知って頂きたいです。
今後ともどうぞよろしくお願いします。


花粉症って、、つまり「炎症」です。

炎症の原因は腸内細菌の脆弱さです。

要は腸内細菌が弱く、腸粘膜層が薄くなり穴が開く、、

そこから小麦グルテンが侵入し体内各所に回る。

免疫が小麦グルテンを異物とみなして攻撃する

「炎症」、、という図式で、、、

その炎症がもっとも出易い場所が花粉症ですね。

花粉症が出るってことは、、

アレルギーやリウマチや膠原病とかそういうリスクも考えられるってことです。

それらをつまり、腸漏れ症状、、「リーキーガット」と呼んでいます。


で、、

βカロチン、25,000 IU、180ソフトジェル
 1975円

コストは、、一日11円、月当たり330円

リボゾームビタミンC 30包 3620円

コストは、、一日120円、月当たり3620円

ビタミンD3, 5000 IU, 720ソフトゼリー 2214円

コストは一日3粒として、10円 月当たり300円


リボゾームが価格押し上げていますが、、

これが他のサプリメント同様に、、普通のビタミンCカプセルだったらコストは月当たり600円程度。

トータルで1000円で、ビタミンCとベータカロチンとビタミンDで1000円です。

これが、、日本とアメリカとのマーケットの大きさの違いからくる価格差ですね。


炎症の根本的対策は腸内改善、、

ただ腸内改善は時間がかかります、、

ですから、

サプリメントで炎症を抑えていきながら、腸内改善を図る。

それがベターな方法です。


ビタミンCは免疫の強化、、

βカロチンは粘膜の強化、、

ビタミンDは特に「炎症」に対する効果が発表されているんですね。

つまりそこに理由がある。



花粉症ならコレを飲め、、ではなく、、



花粉症=腸内フローラがダウンしていますよ、、って「理解」が、、、

アナタを本当の健康にしていきます。


■Now Foods, ナチュラル・ベータカロチン、25,000 IU、180ソフトジェル
ベータカロチン
iherb価格:¥1,975
https://jp.iherb.com/pr/Now-Foods-Natural-Beta-Carotene-25-000-IU-180-Softgels/699?rcode=qvf680

βカロチンは緑黄色野菜や果物に含まれている黄色やオレンジ色の色素。

脂溶性で、化学名は レチノール、腸で吸収されてビタミンAに変わるので、「プロビタミンA」つまりビタミンAです。

ビタミンAは、皮膚や粘膜の元となり、抗酸化力で体を老化・紫外線などの酸化ダメージからバリアとして 守ります。

逆に不足すると、皮膚や粘膜が弱るので風邪を引き易い、体が老化しやすい、紫外線の悪影響に負けやすい、、となります。



そして、、

新たに色々な効果が発見され話題になっているビタミンD

■Doctor's Best, ベスト・ビタミンD3、5000 IU、360ソフトジェル


ベストビタミンD35000iu360cp

iherb価格:¥1,236

https://jp.iherb.com/pr/Doctor-s-Best-Best-Vitamin-D3-5000-IU-360-Softgels/36580?rcode=qvf680

5,000 IUって数字大きいみたいですけど、ビタミンDの摂取基準は研究者によって違います。

日本の厚生労働省基準は低すぎるし足りないと、、思いますね。

※私は冬場は一日に平均4~5粒です。

======================
■割引はこちらのコード入力
ギフトクーポンコード「 QVF680 」
上記リンクはコード含んでいます
======================


過去ログ
夏風邪とビタミンD3
http://karadajiku.blog.fc2.com/blog-entry-3262.html





サプリメントが効き難いと感じている女性の方は、以前紹介した、鉄分も併せてお試しください。

鉄分とかカルシウムとか、、ミネラルが花粉症に効くってのは、微量栄養素欠如による作動不良ってコトになります。

食事が炭水化物偏重だと、、いうことも一因でしょう。



取り敢えずこの辺で。



ランキングですが、スマホからのクリック対応している様子です。スマホとPCの両方からクリック応援頂ければ有難いです。

◆一読一回、読んだらクリックでランキング応援をどうぞよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

◆こちらもクリック応援宜しく

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

☆このブログはリンクフリーです。
関連記事