FC2ブログ
2018-02-11 00:19 | カテゴリ:スポーツ
スポーツ素人が仕切る愚 考

とある「スポーツ指導者」が、、講習会指導依頼を受けて行ってみると、、

そこの地域のスポーツ推進委員ってのが、、

講習会プログラム内容を指定してくる。


はぁ? です。


スポーツ推進委員って、、市役所とかから委嘱された準公務員みたいな感じですけど、、

※こういうプロを招いて講習はコーディネーター程度にするべきです。


いやアンタほぼ素人だろ? と、、、


スポーツ指導者の方は、、元全日本ランカークラスです。

各地で講習会を開催しているプロの指導者、、、

勿論、これからの学生選手達も鍛えています。


で、、、

その集まったのは、、その地域のほぼド素人なそのスポーツ愛好者や大学生部活選手とか、、


ですから、、

先ず最初は、その参加者の競技レベルを見極めて、

レベルに応じてグループ分けして、、

最適な練習形式を出すのがそのスポーツ指導者のやり方でしたが、、、


主催者のスポーツ推進委員とやらは、、

全部試合形式でコートで相手をして欲しいって強く要求してくる。


本気のバカですかぁ? です。


スポーツをちょっとかじって、、、

素人集めて地域教室開いていることで何か勘違いしているんでしょうね。

プロ 対 基礎も無い初心者ド素人 って、、それを希望する。

結局、試合で皆さん大学生も含めてボコボコに負かされたそうで、、


そして、、

「アンタら体幹も基礎も全然無くてそれで試合必要ですか?基礎無しで、それで良いの?」と指導者が問うと、、、

レベルの低い方たちは講習会を受けたいと口々に希望されて、、予定時間の最後に少しだけ基礎講習したらしい。


まぁ、、そのスポーツ推進委員とやらが勝手に試合プログラムに決めたみたいで、、

実は参加者の役には立たない、、、


目的は、、

息子の大学生男子を対戦させたかったらしい、、

先に指導者にどんどん試合をさせてさせて疲れさせて、最後に自分の息子さんを当ててきた。

小細工してきて、アホです。

勿論それでもボコボコに負かされて、、お終いでした。




せっかくプロコーチを要請していて、、※公的予算を使ってか

地域講習会を私物化して、、

意味の無い講習会にしてしまう「スポーツ推進委員会」という肩書きの「バカ主催者」ってのが、、

この国のスポーツの「癌」かもですね。

※関東圏東側千葉県辺りのラケットスポーツの出来事です。



取り敢えずこの辺で。




ランキングですが、スマホからのクリック対応している様子です。スマホとPCの両方からクリック応援頂ければ有難いです。

◆一読一回、読んだらクリックでランキング応援をどうぞよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

◆こちらもクリック応援宜しく

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村


☆このブログはリンクフリーです。

関連記事