FC2ブログ
2018-02-07 21:49 | カテゴリ:スピリチュアル
エクソシストって映画、、

今はテレビドラマとしてヒットしているらしい。

で、、

最初の映画エクソシストは、、神父二人共死にました。

老神父が心臓発作で死に、、

若い神父が、「悪魔め俺に取り憑け」と言い、、

自分に憑かせて、、目の色が変わる。

しかし一瞬自分を取り戻して、自分は窓から飛び出して階段を落ちて死に、、

憑かれた少女を救った。

※救われたと言えるかは別ですけど、、、

まぁ、、

最悪の展開で、、

カソリックのチカラでは、、

キリストの神では、、つまり全然まったく祓えていないんです。

それに、、

神父二人死んで、信者一人助かる、、割が合わない。

それでも神父が命がけでエクソシストするのは、、

信仰上の使命感です。

クライアントは、信者だし、、

教会に収入の一割を寄付しているワケですからね。

そういう信仰団体として、、

神父の仕事として求められているということです。


エクソシストでは、、、

少女がウイジャ板遊びをしたことで、、、悪魔がコンタクトした。


日本では、、こっくりさん、、

タロットカード、、

そしてオラクルカード、天使のカードや神様カードも、、、

結局は「交霊グッズ」なんですからね。

そもそもスピって、、「憑依の場」みたいなもの、、

パワースポットに行く事で、その場の周りに群がる鬼に憑かれて帰ってくる。

得体のしれないモノも引き寄せている。

スピオタ系の憑依については、、そこを自覚して自分で解決してください。

霊を招いておいて祓ってくれとか笑い話ですから、、、、


とっとと「スピ系」から足を洗うのが一番大事です。



取り敢えずこの辺で。




ランキングですが、スマホからのクリック対応している様子です。スマホとPCの両方からクリック応援頂ければ有難いです。

◆一読一回、読んだらクリックでランキング応援をどうぞよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

◆こちらもクリック応援宜しく

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村


☆このブログはリンクフリーです。



関連記事