2017-06-18 09:04 | カテゴリ:時事
共謀罪に反対する反日勢力の常套句、、

「一般人の基本的人権が担保されません」とか、、

「一般市民が対象となる可能性を排除していません」とか、、

やたら「一般人・一般市民」というコトバを多用して、、

一般人は対象に成らないと言明しろと煩い(笑)

で、、

その「一般人」とは、そもそも何者のコトなんだ?

と疑問。


ワタシはテロリストです、、と看板出している犯罪者など何処にも存在しない。

全て一般人として社会にまぎれて生活しているんです。


反日売国奴の彼らが、、「一般人は対象外だと言明しろ」と迫るのは、、

単に捜査されない領域の確保、つまり「隠れ蓑」が必要だからです(笑)


普通の食品会社や生活協同組合に扮して、、、

地域に左翼思想テロネットワークを形成する。

配車トラックがそういうテロルートシステムになる可能性もある。

当然、不穏な会話やタレコミによる情報提供があると、、

警察は通信も傍受してこういう生協組合を捜査します。

そしたら彼らは、、

「一般人は対象外だと言ってたじゃないかぁぁぁぁ」と叫びだすんですね(笑)


まぁ個人的には生協は使わないです。

自由購買では無いですからね。

つまり相手によって何を仕込まれたものを渡されるかわからない。

「共謀罪反対」とか、、

先鋭的な政治的活動をしている以上、、

生協というのは、、既に「政治思想団体」だということです。


コープはもともと各地域市民グループが全国組織になったもので、共産党が組織作りをしました。組合員には共産党員もしくは支持者が多くいます。

生活協同組合は日本共産党の別働隊で共産党の資金源だ、、という話もあります。

生活協同組合を名乗りながら、スーパーより高いco-opってギャグです。

食品として疑問視されている韓国製キムチを薦めるコープ、、


食の破壊と、差額は反日政治活動費なんですかね?


参考 生協の韓国キムチって? まるで日本人主婦洗脳組織  《拡散希望》
http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/4ec5e618ef4f1939d9dfc884f67bf488


※大学生協も同じです。
だから「共謀罪」ってのは生協とかの反日テロ活動組織からしたら脅威なんですね。反対するワケです。



取り敢えずこの辺で。



ランキングですが、スマホからのクリック対応している様子です。スマホとPCの両方からクリック応援頂ければ有難いです。

◆一読一回、読んだらクリックでランキング応援をどうぞよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

◆こちらもクリック応援宜しく

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

☆このブログはリンクフリーです。


関連記事