2017-05-18 03:30 | カテゴリ:時事
このところの政治を見ていて思い出すのは、、

タイトルの公的資金。

森友学園があんなに問題なら、、

何故、小泉総理は問題にならなかったのか?です。

バブル崩壊で破たんした金融機関は多い。

公的資金を注入されずに合併だけで凌ごうとしたなみはや銀行も破たんした、、

ところが、、

破綻していた北朝鮮系信用組合には公的資金1兆3600億円がつぎ込まれている。

そして小泉総理の時代にその大半の1兆500億円が湯水のごとく注ぎ込まれた、、

その身代金があって、、

拉致被害者が帰国できたと言っても良い。

横田さんとか、、

残りの未帰還者は、、

更にカネを引っ張るための人質なんですね。

だから帰還できない。

誘拐して経済援助という身代金を要求するビジネスモデルです。


マスコミはゴミですから、、

この部分は報じない。


1兆500億円を湯水のごとく北朝鮮に注ぎ込んだ小泉総理、、、、、

その出自は北朝鮮と言われています。


マスコミの大半が朝鮮総連に支配されているということの現れです。


1兆500億円という血税を他国の信用金庫に注ぎ込む大問題をスルーして、、

「アベを許さない」とする連中、、

正に、テロリストです。


※元々拉致被害者は一時帰国の約束だったのを強硬に反対して日本に帰還させたのは安倍晋三官房副長官(当時、現首相)です。



取り敢えずこの辺で。



ランキングですが、スマホからのクリック対応している様子です。スマホとPCの両方からクリック応援頂ければ有難いです。

◆一読一回、読んだらクリックでランキング応援をどうぞよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

◆こちらもクリック応援宜しく

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

☆このブログはリンクフリーです。


関連記事